三和化工株式会社

ホーム>製品一覧

SANWA BRAND

各グレードの物性値は代表値(カタログ値)であり、保証値ではありません。

  • 物性測定について
    熱的安定性B法(JIS K 6767):70℃環境下×22時間放置 ⇒ 23℃環境下×1時間放置 ⇒ 「加熱前寸法」からの縦と横の加熱寸法変化の割合を示しています。負の値は、収縮を意味します。
  • 製品について
    ①下記のカラーバリエーションについて、発泡倍率や気泡構造・基材・添加剤などにより、各グレードで色味が異なります。
    ②下記の最大有効製品寸法でのご提供の他に、幅1m×長さ1mでの販売も可能です。
    ③スライス可能な最薄厚みは、グレードごとに異なります。
  • 各種燃焼試験について
    ①当社の製品は、すべてFMVSS302(自動車用内装材料燃焼試験)に適合しています(適合している厚みについては最寄りの当社営業拠点までお問い合わせ下さい)。
    ②UL94 ・車材燃試(鉄道車両用材料燃焼試験) ・ DIN5510(ドイツ工業規格の鉄道車両用材料燃焼試験) ・14CFR(航空機用垂直燃焼試験)
     認定:認定機関での試験に合格した物。
     相当:認定機関が存在するが、外部試験機関または当社での試験にて合格した物。
     適合:認定機関が存在せず、 外部試験機関または当社での試験にて合格した物。
  • ノンハロ系:難燃製品の内、ハロゲン系物質(塩素・臭素・フッ素)を使用していない物。
  • 当社におけるイオウ含有割合による名称基準
    無イオウ  :イオウ含有物を使用せず、全イオウの定量分析で未検出の場合。
    超低イオウ:イオウ含有物を使用せず、全イオウの定量分析で未検出だが、黒カーボンを使用している場合。または、測定の結果、0.02%(200ppm)未満の数値が検出された場合。
    低イオウ  :イオウ粉を使用せず、全イオウの定量分析の結果、0.02%(200ppm)以上0.3%(3000ppm)未満の数値が検出された場合。
  • 当社における反発性の名称基準
    超低反発性: 反発弾性率が10%以下(23℃環境下にて測定)
    低反発性: 反発弾性率が15%以下(10℃環境下にて測定)
  • 抗菌性と防カビ性の違いについて
    抗菌性:細菌防止の効果がある物。
    防カビ性:真菌(カビ)の発育や育成を抑制させる効果がある物。
  • 表面抵抗率:1×108Ω/□以下であれば通電しやすい(導電性)。
    1×1010Ω/□以上~1013Ω/□以下は通電しにくく、フォーム表面から電気を逃がします(帯電防止性)。

サンペルカ SUNPELCA

化学架橋
独立気泡ポリエチレンフォーム

当社が世界で初めて開発した
軽量で柔軟なポリエチレンフォームです。
抗菌性・防カビ性フォームもラインナップ。

詳細を見る

グレード一覧を見る

エコペルカ ECOPELCA

独立気泡再生原料ポリエチレンフォーム


独立気泡リサイクルポリエチレンフォーム

地球にやさしく。
フォームをフォームにリサイクル。

詳細を見る

グレード一覧を見る

ニューペルカ NEWPELCA

化学架橋
導電性ポリエチレンフォーム(独立気泡・連続気泡)
帯電防止性ポリエチレンフォーム(独立気泡)

静電気による電子回路の破壊・誤作動を
抑制し、IT産業の未来を支えます。

詳細を見る

グレード一覧を見る

オプセル OPCELL

化学架橋
連続気泡ポリエチレンフォーム

当社が世界で初めて開発した
連続気泡ポリエチレンフォームです。
今や世界中でご利用いただいています。

詳細を見る

グレード一覧を見る

スーパーオプセル SUPEROPCELL

化学架橋
連続気泡ポリエチレンフォーム(難燃性タイプ)

あらゆる産業分野に適合した
難燃性を有したフォームです。

詳細を見る

グレード一覧を見る

ラバペルカ RUBAPELCA

化学架橋
独立気泡ゴムフォーム

水・音・空気までもシャットアウト。
断熱性・反発力に優れたフォームです。

詳細を見る

グレード一覧を見る

オプシーラー OPSEALER

化学架橋
連続気泡ゴムフォーム

凸凹にぴったり。
ゴムの特長を活かした密着型ストッパー。

詳細を見る

グレード一覧を見る

サンテクト

連続気泡メラミンフォーム

優れた吸音性・耐熱性・難燃性。
過酷な環境に強い超軽量なフォームです。

詳細を見る

グレード一覧を見る

SPMF

Sanwa Press Mold Foam(熱圧縮成型)

フォームメーカーだからこそ
可能な成型品のご提案。
部品の受託加工も行なっています。

詳細を見る

グレード一覧を見る